忍者ブログ
僕自身が感じたこと、日々思うことを自分勝手に独りごちていきたいと思います。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。


しかしながらこのブログもわけ分からんネタが多くなりましたね。(; ̄▽ ̄)


って『お前がそんなエントリーばかり更新してるからやろ!!(‐_‐メ)』という声が聞こえてきそうですが。

またまたマニアックなエントリーで済みません。(;¬_¬)


前にも書いたのですが僕が思うヒトの定義は『知性+感情』だと思っているですが、しかし一応見えていないですが感情の周りに理性と言う名の囲いが有ると考えています。


だけどここのところのヒトはこの理性という囲いを身に付けて活動していないように見えてしまいます。


感情だけが一人歩きし暴走してしまっているかのようにね。


そのようなヒトを見ると本当にヒトは正しい道を歩けているのか疑問に感じてしまいます。


まぁこんなことを書いていますが僕が正しい道を歩けているかそれは僕自身にもわかりません。
やはりそれはジョハリの窓でいう盲目の窓に相当する部分が多分に含まれているからです。


しかし見えていないにしても他人の行動を自分の鏡だと思い行動すると少しは変わってくるのではないのでしょうか。


日々過ごす上で何かを感じながら生きていくと、もう少しヒトは変われるのかなと思います。


まぁ僕がジジイになる頃の世界はどうなっているのか怖いような面白そうな感じがします。


まぁヒトの革新を信じて期待するしかないですね。


というわけで今日はこの辺で
Bye Bye



PR
『心の落とし物』





人は年を重ねていく度、成長していく度に、色んなものを過去に落としていったままにしていく。





それが身近すぎるから、いつも傍にいてくれるから、人は見ることや感じることそして想うことを自分の視界から溢れ落としてしまう。





そんな当たり前なものだからこそ気付いて大切にしなければならないんじゃないでしょうか。





前に進むことや道を進んでいくことは大変なことだけど一瞬でもいいんで、時々は後ろを振り返って大切なものを溢れ落としていないか確認するのも良いと思います。





失くして初めて気付くより少しでも日々その当たり前を感じて過ごしていくのが幸せへの近道だと思います。





Fin



こんにちは。

いやはや今日は夕方から雨が降りそうな感じらしいのですが傘を持ってきていないオイラです。

まぁその情報は電車の中で携帯で得た情報なんでしゃ~ないやね!!

だけど時が経つというのはほんとに早いですね。20代になってからがめちゃくちゃ早いですよ。
『いきなり何やねん。』って感じですが何か昨日湯船に浸かりながらそんなことを思ってしまいました。

駆け抜けている割には何も残っていないし残せていない現状があるのも事実ですがね。

だけどそう考えると人間の一生ってほんとに一瞬ですね。
たかだか80年~120年の間に本当の意味で何かを成せる人というのは
ほんの一握り(全人口から考えると一掴み?)なんでしょうね。
僕の場合はその十倍ぐらいは欲しい感じがします!!(≧▽≦)

まぁ結局は1000年生きれたとしても時間がたらんって言ってそうですけどね(^^;

光陰矢の如しです。

人生は一瞬だからこそ一生懸命花を咲かせて輝こうとするんでしょうけどね。

まぁそんなことを湯船に浸かりながら考えていたんです。

結構湯船に浸かるといろんなことを考えますね!!
日本の行く末、世界情勢に経済、環境問題に人の心について、そしてエッチなこと!!(=^▽^=)
(まぁ最後に小ぼけをはさんで!!)

まぁ皆さんも自分の将来設計ぐらいは表にしておくぐらいの方がやりやすいですよ。
目の前の目標がわかりやすいですしね。
結局最後は頼りになるのは自分のみですよ。
他人は自分のことをほっといてまでして人のことを考えてくれるほど余裕はないですからね。

今の人を見ていたらそう思わずはいれないですからね。
どこまで自己中やねん!!ってツッコみたくなる人満載です。
ほんとに失望と絶望しかないですね。

まぁ重力に引かれた人たちの革新を信じて少しでも手助けしていきたいですね。

ということで今日はこの辺で

Bay Bay!!
こんにちは!!

今日も暖かいですね!!
なんか今の気温は3月の中旬ぐらいの感じらしいですね。

なぁんか

えっ!!

もう冬終わり!?

って感じの勢いですよ!!

まぁこれから寒くなるんでしょうがね。
油断していると風邪ひきそうだから侮れないですよね!!

今日はちょっと格差社会について軽く考えていることを書こうと思います。

まぁ格差社会自体まだそんなに実態を知らないので
本当に主観で書くので間違っていたらごめんなさいです。

まず格差社会と呼ばれているこの格差は本当に存在するのかという疑問が一つあるんですよね。

確かに表面上はあるように見えるんですがワーキングプアーと
呼ばれている人たちは努力してもその位置から脱却できないでいるのでしょうか?

なんかまだ結構余裕をもっているような感じがします。
『どうせ誰かが助けてくれるわ』みたいなね。

やむなくそういう賃金のほんとに安いところでしか働けない理由があるのでしょうか?

いや 違うでしょうね。

そりゃ身体に障害をもっていたりしていたら制限もされてくるので
努力しろったって無理があるのはわかるんですが
はっきり言ってそういう人の方が少ないのが現状でしょう
そこで思うのがなぜその状況からの脱却を試みようとしないのでしょうか
他にそういう安賃金じゃない仕事だっていっぱいあるし
資格をとって転職するなりなどの方法があるのになぜそういった努力をしようとしないのでしょうか。

努力もしていないのに文句ばっかり言ってお上に頼ろうとしている感じが非常にムカつきますね!!

『お前はどうやねん!!どうせ金を普通に貰って普通に
生活出来ているからそんなこと言えるねん!!』
と思う人もいると思います。

だけど僕ははっきり言ってちゃんと自分なりの努力をしています。

金が必要やから月一の休みだけで働いているし、
それだけではなく資格を取るために勉強もちゃんとしています。

そういった努力をしていたらそんなにちまたで言われるような
格差社会はほとんど存在しないと思うんですけどね。

何か討論番組で時給を1000円にしたりとか政治家が言っていましたが
そんなことをしたらそういう人を雇っている側に援助もしなければならなくなるし
(はっきり言って援助なしで高給を払えるほど儲かっていないしね)
そしてその援助は結局税金から出るわけやし

まだ全然早いですよ。そういった援助(お金に限らず)をしてあげるのは
まずは努力をするように促してもらいたいものですね。

そうしないと本当に自堕落な人間ばかりになってしまいますよ。

まぁ続きは実態をある程度把握してから書きたいと思います。

これはあくまでも僕自身の主観で言っているのであしからず。

というわけで今日はこの辺で!!

Bay Bay!!
こんばんは

今日もなかなかの天気なのにまたまたバイト!!

ふぃ~!!(^^;

貧乏人はつらいよ!!

部屋のデジタル家電の量を見たらそうは見えないのが難点ですがね。
(『そんなんばっか買ってるから貧乏やねん』ってツッコミが聞こえてきそう(>_<))

そういや
いきなりなんですが
幸せの定義はどういう風なのかなっとたまに考えたりするんですが

それはやっぱり人の気持ちによって違うとは思うのですが僕の考え方は3パターンあると思います
まず一つめは
何気ない小さいことでも日々幸せを感じるもの

次に
死ぬ最後の時に人生を振り返ってみると幸せだったなと思えることと

そして最後に
不満を全く持たない

この3パターンだと思うんですがどうなんでしょ
確かに一つめの人はこの3パターン全て当てはまると思うんですが
二つめ三つめの人は幸せを感じることが出来ていない分それは本当に幸せなのかな??
っとも思ったりもします。

こんな事言うのは別に幸せに飢えているわけではないですよ(o^O^o)

と言ってもまぁ不幸ではないかなって程度だと自分では思ってるんですが
だけど不幸ではないなら幸せじゃないのか??
と思ったりもしますが別に幸せを感じているわけでもなく

だけど日々幸せを感じている人などそうはいないのも現実ですしね!!

それが普通だろって思うのかもしれませんが

幸せと不幸せの間に入るものは普通なのかと言えばそういうわけではないと思いますしね

やはり間に入るものなどはないと思いますし。

もしかしたらこの裕福な国に生まれたこと自体が幸せなのかもしれないですし

国によっては子供の夢が大人になるまで生きることっていうぐらい過酷なところもありますしね。

まぁこんな事を書いていたらめちゃくちゃ長くなりそうなんで

今日はここまでにします続きはまたの機会に書けたらいいなと思います。
それでわ Bay Bay!!
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
mituki
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]