忍者ブログ
僕自身が感じたこと、日々思うことを自分勝手に独りごちていきたいと思います。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

いや~1回目の模試はさんざんな結果になってしまいました。

財務会計論の計算がボロボロでした。なんとか理論でカバーをと思っても・・・

ってな感じです。

結果
財務会計論:4割
管理会計論:5割
監査論:7割半
企業法:5割

という結果になってしまいました。

まぁまだ後2ヶ月あります
バイトの方も早退させてもらい勉学の秋にしたいと思います。

さぁ話は変わりまして
鳩山政権は相変わらずの人気ですね。世論調査で約72%ですか・・・

もう綻びが結構見えてきているのですがね。
まぁ日頃政治や経済に興味のない人にはわからないかもしれないですけどね。

本当に鳩山政権は現実を見ずに理想を語り、幼稚園児にみたいなことしかしない政権です。
今までの行動ではっきり確信できますね。

藤井財務相の円高容認発言といい、高速道路無料化といい、子ども手当てといい内需を拡大させて景気回復をという具合なんでしょう。

ほんとに浅いですね。

円高で安く輸入し、高速道路無料化で物流業界の負担を軽くし、その他業種の輸送費などの負担を軽くし経費削減させ、子ども手当てという名の給付金で国民に物を買ってもらおうという魂胆なのでしょう。

そうすると雇用の方も必然的に回復するだろうってとこですかね。

あまいですね。

激あまですね。

まずまぁ皆さんもわかっていらっしゃるであろう財源の余裕のなさですかね。思うように埋蔵金がなかったのもその理由でしょうし、各省庁の無駄と言う名の予算削減も無理やりやっている感も否めないし、特に国交省の9200億円の削減でしょうか。
(あれで無駄の中で生きてきた中小のゼネコンや不動産会社たちが路頭に迷うのも構わずにね。
そしてもしリストラなどで離職してしまった人たちに林業や介護に行けと言う民主党。
愚かですね。
人の人生を何だと思っているのでしょうかね。)

次にこの不況で歳入が減るくせに中小企業の法人税を下げると言っている。
次に高速道路無料化で炭酸ガスの放出に助成しながら排出量90年度比で25%の削減といっている。
これでは排出権を大量に購入しなくちゃ2020年までに達成は不可能です。
その他にこの削減の負担を各産業界に丸投げするわけですからね。
その費用に追われて企業も雇用に回すどころではないでしょうし、雇用助成金も申請が煩雑で社労士法人などに委託して費用がかかるので雇用に手が出せない状況です。

財源のなさだけでこれだけ出てきます。

そして内需拡大といっても日本ははっきり言って輸出大国です。
外国に買ってもらわないとひもじい生活しかできないのが日本産業です。
そんな日本が輸出体質を改善するまでにはかなりの時間を要するでしょう。

内需を拡大したいならもっと金をばら撒く場所をもっと考えてもらいたいものです。
子ども手当てなどより中小企業へ定額給付金や、高速道路無料化よりもその金を中小企業への法人税を下げることにまわすなどする方が得策ではないでしょうか。
その方が内需は拡大すると思いますし雇用の削減も少なくなるでしょうしね。

輸入にしてもそうですね。小麦などに依存せずに米粉を使える場所にはふんだんに使って行くべきでしょう。
減反政策は廃止してどんどん米を作ってもらい、古くなってきたお米を米粉に変えたりしていくと食料自給率も上がっていくし、内需も拡大していくのではないのでしょうか。

そして輸出大国=円高では企業の体力低下であることもお忘れなく。
完璧に内需に移行するまでに外にも売っていかなければならないのでね。

ほかに言えば、政治家による行政機関への介入でしょうか。

自民党が行ってきた官僚主導の政治をやめるといって、国家戦略室みたいなアホな機関を設置し行政へ介入しようとしています。

はっきり言って政治家と官僚の関係は企業で言えば委員会設置会社と同じです。
政治家が取締役で官僚が執行役です。
このように業務監督機能と業務執行機能の分担をしているわけですから、そこで政治家が業務執行にも介入してきたら官僚自体もうまいこと動けなくなってしまいます。

簡単に考えたら、介入したほうが官僚たちの無駄使いがなくなり良いではないかと思うのでしょうが、そんな簡単に無駄使いがなくなるわけないじゃないですか。

やはり政治家が決めれることは大枠止まりです。
それを実行するのは官僚です。その中で結局は無駄使いされてしまうのです。
各省庁の監査は会計検査院に任されていますが、あれもかなり怪しいですからね。
端から見たら独立した機関やと言う形でいますが、あんなもの企業で言えば監査役と一緒ですよ。
所詮内部監査でしかない。
「内部監査は、監査にあらず」です。

本当に独立した形で民間の監査法人に委託するとかするべきでしょうね。
その方が確実に不正を未然に防げるし、不正が行われていてもどんどん公表していける。
監査法人は品質管理もしっかり行っているので会計士自体が不正をしなければ断然安心です。
はっきり言って会計士の不正≒経済の破綻と考えてもいいぐらいですからね。

そうすると僕も就職が楽になるってこれは置いといて(o^0^o)

そして政治家も業務執行に関与する暇があったら監督機能をもっと強化していけば格段に無駄使いはなくなっていくのではないのでしょうか。

特殊法人に関してもそうですが、会計監査人を置く条件をもっと厳しくするべきではないでしょうか。
その方が渡りを減らす要因になると思いますしね。

そうすることで税金の無駄使いは減るのではないでしょうか。

ここにあげたほんの一部のことでもわかる通り、ほんとに鳩山政権が行っていることは穴と矛盾のオンパレードです。

もうちょっと国民も政治や経済に興味を持つべきだと思います。
投票してあとは政治家さん頼みます。って責任転嫁も猛々しいと言うか
自分に何ができるのかを考えるべき時代になってきていると思います。

もう今日は時間がなくなってきましたのでこの辺で終わります。
長々と乱文をになってすみませんってとこですかね。

それでは






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
mituki
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]