忍者ブログ
僕自身が感じたこと、日々思うことを自分勝手に独りごちていきたいと思います。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

ほんとに久しぶりの更新ですね。
時間がなさ過ぎて書けなかったなんて、ありきたりな理由なんですけど・・・

只今、公認会計士の勉強をしているのですが、やはり計算問題のスピードを
上げていかないと上級生たちにはとても敵わないなと実感しています。

もっと問題を解いていかないとね。

監査論、企業法などの暗記系はそんなに変わらないかもしれませんが
計算問題はやはり経験に勝るものはないですからね。

まぁまずは6月にある日商簿記1級に合格しておきたいものです。

それと経理の仕事について早く実務経験を積んでいきたいですね。
だけどやはりこの不況下の中では、なかなか難しいですね。

まぁ話は変わりますが
最近ゲーテの格言集にはまっています。
特に好きな言葉は「涙とともにパンを食べたものでなければ、人生の味はわからない。」です。

僕なりに解釈するとすれば、人は辛い経験をして初めて人生というものを感じることができる。
言うなれば辛い経験から成長していくものであるということなんでしょうね。

今 自殺者がどんどん増えていっているなかでこの言葉を心の中に刻み込んでいけたら
もうちょっとは減少するのではないのでしょうか?
特に今30代の自殺者が増えていますからね。
30代と言えば就職時期に氷河期時代を経験し、2000年前半にリストラの危機にさらされ、そしてまた人件費の削減により削られていっている。

確かに厳しい世の中になってきているし、日本の景気が反転する兆しを見せるのにも
あと3年(このままデフレ突入になると、またバブル崩壊後みたいに10年ほどかかるかもしれませんが)
はかかるでしょうしね。

ちょうどいい機会ですし、今の自分を見つめ直すということも必要じゃないですかね。
僕も今は来年の冬には監査法人に就職できるように我武者羅に勉強していますしね。

いろんな人間たちを見返してやりたいしね。(まぁ内情は秘密ということで・・・)

人間は何かしらの経験から熱い思いを得るのだと思いますしね。

ゲーテだけではなく孫子など昔の偉人達の言葉は今の時代に必要だと思います。
一度立ち読みでもいいので見てみてください。

ちょっとは価値観が変わるかもしれませんよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
mituki
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]